キーボードとノートPC用のスタンドを購入したら肩こり減って快適に

ガジェット

現在、DELLのノートPCを使ってライティングや動画編集をしています。

ただ、DELLの前はテンキーなしのノートPC(レノボ)を使っていたため、今のテンキーありのPCだと打ち間違いを頻発するので困っていました。

そこで、外付けのテンキーなしキーボードとノートPC用のスタンドを購入したところ、打ち間違いと一緒に肩こりも減ってかなり快適に。

スポンサーリンク

サンワサプライのキーボードを購入

ずっとノートPCだったので、外付けのキーボードを購入するのは初めて。なので、値段もイメージ的に数千円はするのだろうと思っていたところ、安いと数百円の商品があったことにびっくり。

キーボードって、そんな手軽な金額で買えるんですね。

で、いろいろとレビューを読んで購入したのは、サンワサプライのSKB-KG3BKN [コンパクトキーボード 日本語配列 ブラック]という商品。

ヨドバシで1,380円でした。ヨドバシはどの商品も送料無料なのでかなり重宝しています。

そして、私がこだわりたかったのはテンキーなしと、あとは無線だと反応が遅いとかあるみたいなので有線がいいなと。

ほしい機能

  • テンキーなし
  • 有線

これだけなので、テンキーなし有線で調べてレビュー数が多かったサンワサプライのSKB-KG3BKNに決めました。(レビューはAmazonでチェック)

ただ、ストロークというものを全く考慮していなかったので、届いてキーボードの深さにちょっと驚く。

ちなみに、今回キーボードを選ぶときに初めて「ストローク」という言葉を知りました。

※キーを打ち込む深さをストロークといいます。

デスクトップの場合はある程度のストロークが確保されていますが、ノートPCだと浅いんですよね。なので、最初はどうなのかと思いながら使用。

ただ、使ってみて確かに深いんですが、私が戸惑っていた部分はテンキーありのキーボード幅だったので、そこが解消されたところが大きいです。

なので、今はストロークの深さはあまり気にならなくなっています。打ち間違いも減ったし。

あと、キーを打つ音が大きいですが、なんとなく仕事できる人っぽいなって感じで気に入っています。

ノートPCスタンドは工匠藤井

外付けのキーボードを使うなら、ノートPC用のスタンドも必要だろうと思って購入しました。

というのも、ノートPCの前にキーボードを置いて使うとゴチャゴチャすると感じたからです。なので、キーボードを収納できるノートPCスタンドがほしいと思いました。

スタンドに関してこだわるところはキーボード収納と、スマホを立てかけるスペースがあること。

ほしい機能

  • キーボードを収納できる
  • スマホを立てかけられる

この2点に注目しながら選ぶと、工匠藤井の商品がいいんじゃないかという結論になりました。

工匠藤井のスタンドはスマホを置く場所の下が空いているので、ケーブルが挿せるのはポイント高いのではないでしょうかね。

ただ、スマホを立てかけておけたら便利かなと思ったのですが、実際に使ってみるとどちらでもよかったかなぁ~と。

ほかには

  • 9段階に高さを調整できる
  • 7.9から17インチまで対応できるのでタブレットも使える
  • 使わない時は折りたためる
  • 放熱できるゴムパッド付き

けっこう多機能です。

ただ、できるだけAmazonでは購入したくなかったのですが……。工匠藤井のスタンドで調べると、楽天は5千円以上するのにAmazonだと3,080円でした。なのでAmazonでで購入。なんでそんなに差があるのよ。

(Amazonは以前に個人情報流出騒ぎがあったから、できるだけ利用したくなかった……。あ、でもkindleは購入しています)

関連記事kindle本をクレジット以外で購入する方法。ギフト券を電子マネーで!

思いのほか快適に作業が進む~

今まではライティングだけだったのですが、動画編集をするようになってから体の節々が痛くなる機会が増えてきました。(ただの老化ともいう)

というのも、私は集中力がないので、ライティングをしていても別の作業をしたり飽きて寝転んだりしていたことから、あまり体が痛くなる経験がなかったのです。

ずっと同じ姿勢じゃなかったので、負担が少なかったのでしょう。ま、その作業スタイルもどうなのって感じですが……。

しかし、動画編集はまだ複雑な作業ができない状況。そのため、受けられる仕事はけっこう単純作業が多く、集中力のない私でも下手すると2時間おなじ姿勢で作業が続けられるのです。単純作業すごい。

そうなると、肩や腰が痛くて仕方がない。ただ、今回ノートPCスタンドを使うようになったことで姿勢が正しくなり、体の痛みが軽減しました。

これまで視線を落として作業していましたが、今は目線の高さにPCがあるので肩や腰への負担が減ったのでしょうね、嬉しいー。

ガジェット
スポンサーリンク
まるをフォローする
スポンサーリンク
ぶひ日和
タイトルとURLをコピーしました