PS3の誤作動がティッシュで直った話。検索キーワードって大事

ガジェット
この記事は約2分で読めます。

私はPS3を持っているんですが、画面がコントローラーの誤作動で動きまくる症状にずっと悩んでいました。

ガジェット系は詳しくないながら、調べてみたら配線に問題があるらしいと。

しかし、配線を変えても症状はそのまま、初期化したら少しマシになった程度です。もう捨てちゃおうかと思いながらも、そのまま放置して数年。

スポンサーリンク

ティッシュで直るという情報が

どうしようと思いつつ、なんとなく「ps3 コントローラー誤作動」というキーワードで検索してみたら、ティッシュで直ったと書かれている記事を発見。

今までは「PS3 画面 揺れる」とかで探していたんです。このキーワードだと配線の異常が原因ではないかという記事ばかり。

ほんと、検索するキーワードって大事ですよね。そこで探し当てた記事がこちら。

直す方法は、コントローラーを開けて中にティッシュを詰め込むだけ。

必要な道具はプラスのドライバーとティッシュのみ。画像のドライバーセットはダイソーのものです。小さくて便利なのでもう何年も活用しています。

たった数分の作業で数年の悩みが解消されました♪

コントローラーの誤作動が多過ぎる?

コントローラーが誤作動する原因は、おそらく経年劣化による接触不良ではないかといわれています。

ちなみに、「ps3 コントローラー誤作動」でキーワードプランナーをチェックしてみると、検索ボリュームが100~1000程度あります。

正確には分かりませんが、これけっこうなボリュームじゃないんですかね。

他の記事もいくつか読んでみて、それらにも書かれていたのですが、コントローラー自体が欠陥品なんじゃないかと思ってしまいます。

PS3との付き合い

元々、私はゲームをしないのですが、そんな私がどうしてPS3を持っているのかといえば、購入時(8年ぐらい前かな)の職場でやたらPS3が流行っていたからです。

なんじゃそら! という感じですが、影響されやすい性分でして、はい。

そのため、専らDVD再生用として使っていたのですが、アマプラを観るようになってからはPS3で映画を楽しんだりしてけっこう活用していたのです。

それがカチャカチャと画面が動くのでせっかくの楽しみがなくなり困っていましたが、長年の悩みが今回一瞬で解決しました。

ただし、久しぶりにネジを回すときはいつも「どっちだったっけ?」と悩みます。外すときは「半時計回り」で、閉めるときは「時計回り」ですね。毎回忘れてしまうのですが、何か覚える良い方法ないかな~。

タイトルとURLをコピーしました